スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜舞い散る九段へと 1945's summer song

桜舞い散る九段へと
桜舞い散る九段へと

動画の再生 (ニコニコ動画、要登録)

この見捨てても 護りたい場所がある
飛行機の中 もう届かないこの言葉
涙流さないで そのままのあなたで
いつも笑っていて
忘れない 静かに見守ってるぜ
今でもこの國を 愛してると
わかってるはずさ
どうしても 会いたくなったら
ここへ挨拶に来いよ
桜舞い散る春の九段へと

散り行く前に 君に残すこの手紙
伝えたいこと たくさんすぎて書ききれないけれど
この命捨てても 君を守れるなら
僕は満足です

この戦 たとえ敗け行くとしても
後悔などしない
いつかきっと 報われる日が来る
再びは 生きて会えぬ僕だから
ずっと待ち続けてます
あなたが ここへ参る日を

ねえ、悲しいと言わないで
ここにいるから
忘れない 静かに見守ってるぜ
今でもこのこの國を 愛してると
わかってるはずさ
どうしても 会いたくなったら
ここへ挨拶に来いよ
桜舞い散る春の九段へと


1945's summer song
1945's summer song

動画の再生 (ニコニコ動画、要登録)

あの日友と歩いた場所も
そのとき見た景色も
立ち止まらず 時は流れて
そしてこの夏に出会う
その放送の 意味を知るほど
私はまだ大人ではなくて
辺りを包む 蝉の鳴き声
その中でただ前だけを見てる

六十年後のあなたへ
この国は幸せでしょうか?
それとも悲しみで泣いているのでしょうか?
けど人の心に 変わらないものがあり
気づいていないだけで 守られていませんか?

過ぎし日々に 皆が背を向け
明日だけ ただ追いかけてく
背に寄り添った あの日の夢に
振り向ける日がいつか来るのかな
六十年後のあなたへ
今は何を夢見ますか?
それともただ日々を過ごしているだけですか?
けどいつか知らない どこかを愛する前に
自分の国を好きと 言えるようになれましたか?

大切な願いは 今も変わらずありますか?
それともすべて忘れ 違う道を歩いてますか?
けど幾多の夏が 月日が流れ去って
「今の日本」よりも すてきになっていますか?

六十年後のあなたへ
今がもし幸せなら
あの夏の日のこと 思い出してくれますか
そこにはつらいことに 泣いた私がいるけど
その涙を優しく 思い出に変えてください


多くの人に見てもらいたい動画と思われましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。
  

スポンサーサイト

テーマ : 歴史 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 大東亜戦争 太平洋戦争 大日本帝国 日本 歴史 靖国 音楽

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。